親子で楽しめる講座 9月の予定はこちら

葛飾区金町 小学生の夏休み工作教室が大賑わい

8月17日(水)の午後、葛飾区金町駅前のカナマチぷらっとで小学生を対象に夏休み工作教室を開催しました。
平日の午後、初めての試みでしたが、7月の募集早々に定員一杯になり、その後も毎日のように問い合わせはあったようですが、すべてお断りさせていただくくらいの大人気。

夏休みの小学校の宿題のラスボス的な存在、自由研究・自由工作がこの教室で出来たらいいなと開催しました。

参加してくれたのは小学生8名とその保護者と弟妹たち。
今回の工作は、子どもたちが大好きな「コリントゲーム」。
木で作るのもいいんだけど、準備から手順からちょっと大掛かりになりすぎるということで、もっとお手軽にダンボールを使って、色々な加工がしやすく、装飾がしやすく、オリジナル作品が短時間で作れるようにしました。

まずは、全員共通の土台の作成。
ダンボールはあらかじめ切っておいたので、子どもたちは手順書の通り、ボンドでくっつけていきます。
手をボンドだらけにしながら、悪戦苦闘しながら、どうにか形にして、乾くまでの間、発射台を作りセットし、ビー玉を弾いてみる。ビー玉が巧く発射できるのを確認しただけで、子どもたちのテンションは爆上がりで、ボンドと格闘していた渋い顔は、パーっと笑顔に。

ここからが、子どもたちが一番楽しみにしていたパーツの配置と装飾。
とその前に、設計図に頭の中のイメージを描いてもらい、ある程度、どんなものを作るのか考えました。

土台がダンボールなので、パーツはカラフルな画鋲、小さなガラスタイル、色々な大きさのラインストーン、つまようじ、輪ゴム、丸シール、マスキングテープ、折り紙などなど、そして、お絵かき用にカラーペン。
パーツは教室の前に並べて、折り紙のトレイに自分の好きなのを選んで持って行ってもらい、刺したり、貼ったりして、作品を完成させていきました。

子どもたちは、どんどん、自分から積極的に真剣な表情で楽しそうに作品を作っていく。試行錯誤しながら作り上げていく様子を見ているのは、本当に楽しい。

形になってくると、子どもたちから「私のコリントゲームやってみて~」と声をかけてきて、一緒に遊びながら、アドバイスしながら、一緒になって楽しみました。

参加してくれた小学生の作品たち

時間内に、ほぼ全員作り終わって、お互いの作品で遊びあって、交流も生まれ、入ってきたときに緊張感はすっかり溶けて笑顔で帰ってくれると、毎回毎回、私自身がとっても幸せな気持ちになります。

工作教室は、準備は色々と大変な部分はあるんだけど、子どもたちが一生懸命作って、それで楽しそうに遊んでいるのを見ると、すべて吹き飛びます。

小学生の工作教室は夏休み限定で2回のみですが、親子工作講座は毎月やっています。
もしよかったら、次回参加してくださいね。

カナマチぷらっと 今後の講座予定

8/21(日)10:30~12:00 親子で作って遊んで楽しむ工作講座
8/24(水)13:30~15:30 夏休み工作教室② 針がねドキドキゲームを作ろう!
9/3(土)10:30~12:00 はじめてでも簡単に作れちゃう!? 親子バルーンアート講座
9/11(日)10:30~12:00 パパ1年生のための、楽しい子育て講座
9/17(土)10:30~12:00 親子で作って遊んで楽しむ工作講座
9/24(土)10:30~12:00 パパといっしょ 子どもと一緒に楽しむ子育て講座

講座はすべて予約制です。
予約・詳細はカナマチぷらっとのホームページよりお願いします。
→ カナマチぷらっとのホームページはここをクリック

8/27(土) カナぷらサマーフェスティバルでは来場者にバルーンアートをプレゼント(10:30~15:30)