葛飾区 親子で楽しめる講座 2月の予定はこちら

葛飾区カナマチぷらっとでパパの子育て講座を開催

12月24日(土)の午前中、クリスマスイブに、葛飾区金町駅前のカナマチぷらっとで「パパといっしょ! ママも助かるパパのための子育て講座」を開催しました。
事前予約は3組、当日は、高砂からパパと3歳男子、11か月女子、小菅からパパと11か月の男子の2組が来てくれました。ちょっと離れたところから来てくれるのは嬉しいです。

お子さんと一緒に来てくれるだけで、ママは一人の時間を過ごせているのでOK。
父子で遊びを入れながら、楽しみながら、交流しながら学びました。

パパの子育て講座は、子育てに関する気づきが一つでもあって行動に移してもらえるといいな~大変なことも多いけど、少しでも楽しみながらママと一緒に子育て家事をしていってもらえるといいな~という想いで開催しています。

途中、絵本や簡単工作、身体を動かして遊びを入れながら、パパと一緒に子どもたちも遊びながら、講座を楽しんでくれました。

色々と話しているうちに、1人のパパは下の子が保育園に入ったばかり、もう1人のパパは4月から保育園に入るために活動中ということだったので、実際に保育園に入ってからの話をしてもらいました。
保育園に入って1か月は慣らし保育でほとんど仕事に行けないこと、仕事をしていても保育園からの電話がいつかかってくるかビクビクすること、保育園から帰ってきてから寝るまでが特に大変なことなどなど…

私の娘たちが保育園に行ってる頃と変わってないな~と思うと共に、今実際のリアルをパパ同士で情報交換できることを体験してもらえたので、積極的につながっていくことで有効な情報を共有できること、それぞれのパパの得意を合わせていくことで、子どもたちも何倍も楽しむことができるということが、わかってもらえました。

有休がどんどん減るしママ一人じゃ厳しいから、保育園に預けたから安心ということではなく、パパママお互いにどうしていくのか仕事復帰前に話しておいた方がいいことも、もう一人のパパと一緒に伝えられました。

また、最近8か月ぶりにママが美容院に行ったという話が出て、パパとしてはもっと行ってもらっていいんだけど… という話が出たので、ママは我慢しているというより、ママ一人で行動することをママ自身から言い出しづらいこともあるから、パパの方から積極的にママの一人時間を作れるようにしてあげてほしいなどなど、子育ては勿論、パートナーとの関係性の話も、私の失敗談なども交えて話しました。

今回は少人数ということもあり、途中から講座というより、パパ同士の雑談というか、そんな感じになりましたが、有意義な時間になったと思います。

ママがパパに行ってほしいから申し込む、パパ友が欲しい、子育てを学びたい、他のパパと話したい、話を聞きたい、パパを楽しむキッカケになってくれたらいいなという講座ですので、お気軽に参加してください。

カナマチぷらっと 今後の講座予定

1/7(土)10:30~12:00 はじめてでも簡単に作れちゃう!? 親子バルーンアート講座
1/15(日)10:30~12:00 親子で作って遊んで楽しむ工作講座
1/21(土)10:30~12:00 赤ちゃんから親子で楽しめる、なるほど絵本講座
1/29(日)10:30~12:00 パパもママも大好きになる、服を着たままできるベビーマッサージ講座

講座はすべて予約制です。

予約・詳細はカナマチぷらっとのホームページよりお願いします。
→ カナマチぷらっとのホームページはここをクリック

講座のチラシは、カナマチぷらっとはもちろん、葛飾区子ども総合センター(青砥)、金町保健センターにも置いてありますので、お立ち寄りの際はご自由にお持ち帰りください。