葛飾区 親子で楽しめる講座 3月の予定はこちら

葛飾区カナマチぷらっとで、パパの子育て連続講座①を開催

4月16日(日)カナマチぷらっとで「パパの子育て連続講座①パパを楽しむコツと子どもとの関わり方」を開催しました。より多くのパパたちに参加してもらいたくて、約45分の講座を2回開催しました。

前月20日からの事前予約が開始されましたが、すぐに定員一杯になる大人気のパパ講座。
今日も2回とも、3か月~11か月の赤ちゃんとパパ、7組ずつ参加してくれて、パパ同士色々な話をしながら一緒に楽しみました。(ママも一緒に何人か参加してくれました)

赤ちゃんと一緒に遊ぶパパたち

講座はパパの楽しみ方、私が楽しんできた方法を散々紹介した後、グループに分かれ少人数で自己紹介。
コミュニケーションをとりながら、子どもの話をしながら、3か月の赤ちゃんのパパは、6か月になるとそんなに大きくなるんだとか10か月になると活発に動くようになるんだ~などなど、赤ちゃんたちを見ながら話しながら、色々とイメージを膨らませてました。

パパを楽しんでいく、ママと一緒に子どもの成長を見守りながら、協力しながら、持続可能な家庭を作っていくこと、講座では色々と話していきましたが、何よりも自分から積極的に行動していくことが、パパを楽しむことにつながっていくよ~と伝えました。

また、グループで話してみようということで3組、4組で分かれて、こちらが出したお題について話してもらうと、パパたちの話が止まらない止まらない。
以前、パパ同士はコミュニケーション取るのが苦手と私も思い込んでいた部分はあったのですが、今日も初めて会ったパパ同士、こちらが止めるまで延々と楽しそうに喋っていました(笑)

パパ同士はコミュニケーションを取るのが苦手ということではなく、キッカケさえあれば色々と話したい、他のパパの話も聞きたいと思っているんだなと、改めて思うようになってきました。
コロナ化を経て、ここ1年以上、パパ同士が交流しやすい講座を作ってきたおかげか、毎回、パパ同士で話して自然とつながっていくのを見てきたからこそ、実感としてわかってきました。

今回も講座が終わった後、パパ同士でLINE交換していて、初めてパパ友とLINE交換したって喜んでいるパパもいて、そういう光景を見ていると、こっちまで嬉しくなります。もう、ワクワクしかないですよね。
積極的につながっていくことで、パパと家族の楽しみは広がっていきます。

今回は聴覚障害のパパも通訳の方と一緒に来てくれて、他のパパたちと何一つ変わらず一緒に交流しながら楽しめたのは、良かったな~と。

参加してくれたパパと子どもたち

「こういう講座、土日にやってなくて、今回とっても楽しみにしてました」
「色々と話が聞けて、他のパパと話せて楽しかったです。また、次も来ます」
ママの参加者からも「色々と参考になって楽しかったです。また次回も二人で来ます」
などなど、帰り際に嬉しい声も聞けました。

育児スキル、家事スキル、もちろん少しずつ出来るようにしていったほうがいいですが、パートナーと一緒に協力して、お互いを許しあいながら、お互いに感謝しあいながら、パパ同士交流しながら、子育てを楽しんでいってほしい、そんなキッカケを、カナマチぷらっとのパパ講座で作っていけたらいいなと思っているので、興味のある方は、1回の参加も可能ですので、ぜひ次回参加してみてください。

カナマチぷらっと 今後の講座予定

4/22(土) 10:30~12:00 赤ちゃんから親子で楽しめる、なるほど絵本講座

5/7(日) 10:30~12:00 はじめてでも簡単に作れちゃう!? 親子バルーンアート講座

5/13(土) パパの子育て連続講座② パパも知りたい、離乳食と幼児食
      ① 10:00~10:45 ② 11:00~11:45

5/20(土) 親子で作って遊んで楽しむ工作講座
      ① 10:00~10:45 ② 11:00~11:45

5/21(日) 10:30~12:00 パパもママも大好きになる、服を着たままできるベビーマッサージ講座

講座はすべて予約制です。
前月の20日より、カナマチぷらっとのホームページで予約いただけます。

ご覧いただいたときに満席でも、前日の夜、当日の朝、キャンセルが出て、参加申込できる場合もあります。

予約・詳細はカナマチぷらっとのホームページよりお願いします。
→ カナマチぷらっとのホームページはここをクリック

講座のチラシは、カナマチぷらっとはもちろん、葛飾区子ども総合センター(青砥)、金町保健センターにも置いてありますので、お立ち寄りの際はご自由にお持ち帰りください。